ハワイ マーシャル アーツ センター アカデミー:ハワイへ格闘技留学、練習生募集!

kakuryu-hawaii お問い合わせ
ハワイへ格闘技留学:ハワイマーシャルアーツセンターアカデミー

ハル シマニシ プロフィール

  • 1959年生まれ神戸市出身。7歳の時に日本拳法をはじめ、17歳でキック/ムエタイの選手へ転向。現役時代はプロとしてスペイン、フランス、アメリカなど世界各地で試合へ出場する。
  • 25歳の時に試合中の大怪我で現役を引退。その後アメリカへ移住し、紆余曲折を経てシアトルAMCを創設。
  • シアトルAMCは日本以外では最も古い、世界で見ても2番目に歴史のある"総合格闘技道場"であり、全てのコンバットスポーツにおいて正式なチャンピオンを輩出した世界で唯一の道場である。当時彼が行った斬新な格闘技道場経営方法は、現在も多くのアメリカの総合格闘技ジム経営の基礎となっている。
  • AMCではモーリス・スミス、カーティス・シュースター、ジョシュ・バーネットを含む計7名の世界王者を育て、彼が日本人で唯一のUFC王者を育てたトレーナーである。
  • 2002年、ハワイへ拠点を移し、周囲のたっての希望でHMCを設立。HMCは設立後すぐにハワイNo.1のジムへと成長し、数々の州王者たちを生み出す。
  • HMCへは、BJ Penn、シャルト・ベヒーシモ、マットブラウン、石井慧、デミトリアス・ジョンソン…をはじめとする、数々のトップアスリート達が彼に指導を仰ぎ訪れている。
  • その他にもホノルル市警や、アメリカ陸軍のスペシャルコンバットチームの指導、プロサーファー達(Makua Rothman/マクア・ロスマン Freddy P/フレディー・P, Mark Healey/マーク・ヒーリー, Rico Jimenez/リコ・ジメンズ, Kala Alexander/カラ・アレキサンダー, Dustin Barca/ダスティン・バーカ, Kai Gorcia/カイ・ゴルシア, Elija Young/イライジャ・ヤング,など)への格闘技の指導を行う。
  • 現在もトッププロ達の指導は行っているがハワイへ拠点を移して以来、より若い世代への格闘技を通じた"教育"に力を入れ始め、独自の教育方法で指導している。中でも自国日本の若者達を優れた人物へと育てることと世界で活躍できる人物となるように願い、2007年HMC格闘技留学ハワイを設立。
  • 格闘技留学ハワイでは"強さ"を "Wellness" 定義した世界で初のジムで、若者から大人、素人から格闘技経験者まで様々な人材を育てている。
  • 型に囚われない教育方法から積極的にサイエンス、アート、音楽(専属のDJ)をジムへ取り入れ、世界に二つとない個性的なジム(HMC Wahiawaジム)で現地の生徒、軍人、そして日本から留学生達を指導している。

過去HMCへ練習に来た選手達

ジェローム・バンナ、レイ・セフオー、クイントン・ジャクソン、フランク・シャムロック

チャック・アデル、ダン・ヘンダーソン、ジェイソン・ミラー、BJペン

マット・ブラウン、デミトリアス・ジョンソン

吉田秀彦選手、佐藤ルミナ選手、長南選手、郷野選手、石井慧選手、高谷選手、etc.