ハワイ マーシャル アーツ センター アカデミー:ハワイへ格闘技留学、練習生募集!

kakuryu-hawaii お問い合わせ
ハワイへ格闘技留学:ハワイマーシャルアーツセンターアカデミー

ハル シマニシ インタビュー

これまでトップアスリート達を中心に指導してきたハルさんが、ハワイで一般の日本の若者の教育にシフトしたのはなぜですか?

私は元来、教育者といったタイプの人間ではなく、あくまでプロの格闘家であり、またその指導者です。それは昔も今も変わっていません。

なので特別に教育へシフトしたというわけではないのです。ただ、格闘技に対する指導理念は他とは少し違うのかもしれません。

私が生徒を強くしようとする場合、本人の考え方や、楽しみ方、サイエンス、といった格闘技以外のトピックへも注意をするので、自然と今の形になったのだと思います。

日本の若者達がうちヘ来はじめたのは、私が特に呼び込んだわけでなく、選手としてたまたまHMCへ来たコウイチを育てていくうちに広まり、わざわざ日本から学びに来ているのだからしっかりと多くを得て帰って欲しいと思い、環境を整えはじめたのが、格闘技留学ハワイのスタートです。

その後、HMCへ来た日本の若者達は皆とにかく頑張りますし、見違えるほどに成長して帰っていくので、これは面白い!と思い少しずつ力を入れていくようになりました。

格闘技留学では主にアマチュア、試合経験もない生徒や、格闘技経験もない生徒が多いですが一流選手ばかりを相手にしてきたハルさんからして困ることは無いですか?

全くありません。AMC/HMC共に、うちでは選手を特別扱いすることはしません。

トップ選手も、昨日始めた女性会員も基本的に一緒に練習しますので、経験の有無は全く問題ではありません。

それは一般の方々にとっては良いと思いますが、それで選手は育つのですか?

育ちます。格闘技というものは他のどのスポーツよりも、その人の人間性といいますか、中身が競技成績に影響するスポーツです。

一見、孤独なスポーツに思われがちな格闘技ですが、一人では絶対に成長できない競技です。なぜなら、自分が成長するのに最も大切なのものはコーチでもジムの設備でもなく、良い練習相手だからです。

ほとんどのAMC/HMCから育ったチャンピオン達は、まず他を育てます。それが結果としてよい環境を作り、それが自分を伸ばすことを彼らは知っているのです。

反対に、私の経験上、いくら素質がある選手でも、練習で他をつぶしにかかるような選手は結局大成しません。

AMC/HMC共に私はチャンピオンを育てようと思ったことはないのです。格闘技を通じ、人として成長させようとした結果、数名がチャンピオンになったというだけのことです。

人として " 強い " というのは具体的にどういう事なのでしょうか?

それを説明する方法を私は長年模索してきました。

私の中では感覚としてですが、明確に基準を持っていました。なのでそれを元に指導してきましたが、うまく言葉で表現することはできませんでした。

そんな中、ふと読んでいた本で見つけた " Wellness " という言葉にピンときました。 元々 " Wellness " というのは、新しい、より深く踏み込んだ健康という定義なのですが、これと " 強さ " というものが直感的にリンクしたのです。

というのも、これまで世界王者になったりプロで成功した選手の多くは、このWellnessが優れていることに気づき、反対に、将来を有望視されていたけれど結局うまくいかなかった選手の多くは、このWellnessに偏りが見られると思いました。

例えば、家族や仕事という格闘技以外の要素がうまくいっておらず、選手としての才能を生かせなかった選手、他と協調性がないため、または取り巻きが良くないために自分を潰してしまった選手などはWellnessが低く、バランスの悪い傾向にあると気づいたのです。

ではどのようにWellnessを指導しているのですか? また Well になった生徒達は具体的にどのように成長していくのでしょうか?

Wellnessとはのページ をご覧頂ければわかるように、格闘技留学ハワイでは6つほぼ全ての要素を鍛えることができます。

" 強さ " を " Wellness " と定義するようになり、より指導が具体的になりました。

ここで " Wellness " を育てた生徒は、これから人生で直面するいかなる問題へも揺らがなくなります。

格闘家としての成功を例にとれば、格闘技以外の足かせを自ら取り除き、よりよいサポートを得られるようになるでしょう。それにより、より自身の目標に集中できるようになるのです。

さらに、他との協調性や違いを理解する頭を養っていくことで、多くから求められる人/選手となるでしょう。

それらは、間違いなく成功の確率を高めます。

格闘家として成功するために、格闘技の練習だけやってればよいと考える時代は終わったということでしょうか?

終わったというよりも、元からそんな時代はなかったということです。

私はこれまで世界中で様々なジャンルの成功者と出会う機会に恵まれましたが、彼ら成功者の裏には、必ず強い助けや優れた環境があることを知っています。

そして、何を言っても、その恵まれた環境やサポートを作っているのは、本人なのです。

これまではそういった力を " 運 " のせいにすることが多かったですが、私はこれは、格闘技の技術と同様に、鍛えられるものだと思っています。

それが Wellness を鍛えることであると現在は認識しています。そして、この強さはジャンルを問いません。

それが、うちでWellnessを育てた生徒達が格闘技以外の分野へ行っても、成功を収めている理由でしょう。

有難うございました。では最後にこれから格闘技留学をしよう!と思っている方々へメッセージをお願いします。

新しいことへの挑戦は楽しみだけでなく、不安や恐怖があって当然です。

しかし、何もしなければ変化は起きません。

まず、少しの勇気を振り絞って手を挙げてみてください。我々に、あなたの希望、悩みを知らせてみてください。あなたには大きな可能性があることをお約束します。

ただ、あなたはまだその存在や、それが何かに気づいていないかもしれません。それに気づき、そしてそれを育てるのがここ格闘技留学ハワイです。

世界一気候の良いハワイで、先輩後輩のしがらみが無い全く新しい環境で、本来の自分と向き合ってはいかがでしょうか。

きっと自身が持つ等身大の可能性に気づくでしょう。

そしてその可能性を生かす、具体的な方法をここで訓練していってください。

あなたは、成功の鍵を持っています。どうか少しの勇気を絞り、成功の扉を開けてください。