ハワイ マーシャル アーツ センター アカデミー:ハワイへ格闘技留学、練習生募集!

kakuryu-hawaii お問い合わせ
ハワイへ格闘技留学:ハワイマーシャルアーツセンターアカデミー
Ku lia I ka nu'u Strive for the highest 自身がなれる一番優れた姿を目指せ ハワイ王朝カピオラニ王妃

HMC格闘技留学ハワイでは、" 強さ "を" Wellness "と定義した世界で初のジムで、個々が持つ身体、知識、精神、社会的スキル、コミュニケーションスキルの全てを独自の指導法で鍛え、より" Well "な人物、より優れた" 強い人間 "へと成長させる格闘キャンプです。

プロ/アマ選手やジムの練習生など格闘技経験者、格闘技経験の無い方も多く参加し、双方共に素晴らしい成果をあげています。 [ 留学生の成果 ] 

コンセプトは、格闘技 × 教育

世界で初の" Wellness "を" 強さ "と定義し指導しているジムです。

格闘技が強い、身体が強いだけでは" 強い "とは呼べない

どれだけ格闘技で良い成績を収めていようと、社会でしっかり人と接することができない、考えること、感情をコントロールすることができないなど、他の面での努力を怠る人を"強い人"とは呼べません。 そして、トップへ立つ多くの選手達は、身体/格闘技だけでなく、他の面でも一流です。シマニシ会長の育てたAMC/HMCのチャンピオン達は全て、彼の下で格闘技を通じ人として成長した結果、ベルトを巻いた選手達です。

7名の世界王者を過去に育てた名トレーナー ×
米国最新のスポーツサイエンス&栄養学

指導歴30年の名トレーナーは、一流だからこそ伝統のみにこだわらず新しいものへと目を向け、常に新しくより良い指導方法を研究しています。 格闘技や武道は、その伝統がサイエンスの取り組みを邪魔してしまうことが多々あります。

しかしHMCでは、スポーツサイエンス並びに栄養学を積極的に取り入れるため、生徒の過去の格闘技経験の有無を問わず、ACSMのパーソナルトレーナー資格を持ったトレーナーが生徒一人ずつにベストなメニューを処方します。

[ 留学生の成果 ]

学科では資格を持ったトレーナーがスポーツサイエンス/栄養学を実際に使えるよう、とてもわかりやすく指導しています。血液型別ダイエット>>

格闘技留学ハワイ指導訓

HMC 練習
生徒自身がなれる最も優れた姿を目指す

格闘技留学ハワイでは、ハワイ王朝のカピオラに王妃の言葉 "Ku lia ka nu’u” を指導訓とし、生徒自身がなれる最も優れた姿を目指し、
● Physically/身体的に、
● Mentally/精神的に、そして
● Intellectuall/知的な成長
を格闘技を通じて遂げられるよう指導しています。

“ 他人と比べてどうかではなく、どのくらいその個人が成長したか ” におもきを置いて、一人一人の選手に指導しています。

他との比較ではなく自身の最初との比較から学ぶため、確実に成長をすることができます。 格闘技留学ハワイでは、個々の身体能力(パワー、筋持久力、最大筋力、心肺機能、柔軟性、格闘技のパフォーマンス)、語学力をできるかぎり数値化し、具体的にどのくらい滞在期間中に成長したかを知ることができます。

他と比べるのは後。まずは自分の全てのスキルをここで最大限まで成長させてみましょう!あなたのMAXは、きっとあなたの想像のはるか上の姿であると、サイエンスのサポートと共に自信を持って指導します。

個々の生徒にあったメニュー処方

格闘技独自が持つ伝統的な練習方法はもとより、最新のスポーツサイエンスを、スポーツサイエンス界をリードするACSM(American College and Sports Medicine )の資格を持ったトレーナーが、学科並びにストレングス&コンディショニング(実際の体作り)を個々の生徒にあったメニューを処方します。
練習サンプルメニューを見る >>

滞在期間中の肉体的成長、そして帰国後も自身で体重の増減など肉体のコントロールができるよう、分かりやすく学科も指導しています。

格闘技の練習に至っては格闘技界で最も優れているコーチの一人であるシマニシ会長が、格闘技経験者のみならず未経験者の者も十分に楽しめ、そして上達できるよう指導しています。

“なぜ体作り、及びスポーツサイエンスを学ぶことが大切なのか”

なぜ体作り、及びスポーツサイエンスを学ぶことは大切か
身体的に強くなって自信をつける

近年の技術的進歩により、人々は体を以前より動かさなくてもよくなり、肉体的に衰え始めています。

しかしながら、体の美しさや強さは私達の誰もが望んでいる永遠の欲求の一つであり、日々の生活をより快適に暮らすには、実は“筋力”が多くの方が思っている以上に必要なのです。

実際に、自分の体型のために自信を持って人と接することができない人や、筋力の無さゆえに、外へ出て活動することが億劫になる人が多くいます。

体力をつける、つまり身体的に強くなることは自信につながり、そして積極的にやりたいことへ努力できる体になります。

危険な商品から自分の身を自分で守る

また、昨今のそういった人々の体の悩みに付け込んだ誤った知識や、危険な物質を含む製品が数多くみられ、特に若い年代の方がそういった望んだ効果を発揮しない、危険な商品を買わされるといった被害にあっているのを目にします。

そういったものの被害者にならないためにも、安全で正しい運動やダイエットに関する知識をここで学び、自分の身を自分で守れるようになることが大切だと考えています。

格闘技留学ハワイでは、帰国後も自分の体を自分でコントロールできるようになるために、スポーツサイエンス及び栄養に関する学科を、一般の方が理解しやすい表現で指導しています。

“なぜ格闘技を通して体作りを行うのか”

なぜ格闘技を通して体作りを行うのか

格闘技は、数あるスポーツの中で最も全身を使うスポーツの一つであり、全身がバランスよく鍛えられるという利点と、体重別のスポーツのため、格闘家は食事や体調への気配りを他のアスリート達以上に行います。

よって、格闘技をしない方にも食生活や体調管理など役立つ情報が山ほどあるのです。

“なぜハワイ郊外で行うのか”

なぜハワイ郊外で行うのか WAHIAWA

ハワイは日本人観光客が多いことで知られ、日本語がどこでも通じるかのように紹介されていますが、格闘技留学生達が暮らす、Wahiawa(ワヒアワ)という街は、より効率よく語学や異文化に触れるために最適な環境で、日本語は外では通じません。

しかし、生活はしっかりと日本人スタッフ並びに現地スタッフがサポートしているため、過去に事故やトラブルはありません。

学科での英語指導(マンツーマンコース)は指導経験豊富なプロであり、現役心理カウンセラー(心理学マスター修得)が実践で鍛える、独自の最速の方法で語学を指導します。過去の生徒の中には、日常会話もできなかった状態から、1年でTOEIC780点を取得した生徒もいます。

また、異文化の中で暮らすことにより、考え方の違いを理解すると同時に、自分達がいかに世界でも認められている個性豊かな国で育っているかを理解することで、自然と自国への新しい認識を持つことでしょう。

ワヒアワジムの紹介 >>

お申込み、ご質問、ハワイへの渡航は日本の日本人スタッフが丁寧にサポートいたします >>