ハワイ マーシャル アーツ センター アカデミー:ハワイへ格闘技留学、練習生募集!

kakuryu-hawaii お問い合わせ
ハワイへ格闘技留学:ハワイマーシャルアーツセンターアカデミー
ハワイで格闘技に挑戦!ハワイ マーシャル アーツ センターでローカルファイター達と触れ合おう!

練習メニュー&スケジュール

練習メニュー&スケジュール

練習メニューは、ストレングス&コンディショニングコーチが個々の身体レベルやアセスメントテストの結果、滞在期間、本人のゴールに合わせて処方致しますので、ビギナーでも怪我なく安全に格闘技留学に参加することができます。

メニューの処方は、ACSM(スポーツサイエンスの世界をリードする団体)のガイドラインに基づくものです。

一例に上げた下記の一週間の練習スケジュールは、かなり身体レベルが高い個人を、より高いレベルの身体能力へ成長させるためのものです。

アセスメントテスト(身体能力テスト)

以下のテストを留学開始時と終了時(長期の場合は定期的)に行い、どのように成長をしているかをチェックします。
※以下のテストはあくまでサンプルのため、それら以外のテストを行う場合もあります。

アセスメントテスト
  • 腕立て筋持久力テスト(1分)
  • 腹筋持久力テスト(1分)
  • 柔軟性テスト
  • ボディアラインメント(筋肉つき方のバランス、姿勢を調べる)
  • 心拍テスト
  • パワーテスト(メディスンボール飛ばし)
  • 血圧
  • 体重
  • 体脂肪
  • スタミナテスト(バック打ち後の心拍)

体調管理指導

体調管理指導

疲れや体調を調べるため、毎朝心拍、体重、食欲などをコンディショニングシートに記入し、風邪やオーバーワークの兆候を早めに調べて練習内容を減らしたり、栄養をしっかり取らせて早めに対処します。

また、どのようになると風邪やオーバーワークの傾向にあるのかの指導を受けます。

栄養指導

栄養指導 栄養指導

スタッフが栄養バランスを考えて、朝夕の食事を出します。

また、約3日間何を食べたかを全て記入し栄養分析を行い、どの栄養素が足りない傾向にあるか、栄養が十分に足りた食事とはどのようなものかを実際に食べて学びます。

栄養のガイドはUSDA(アメリカ政府が奨励する栄養を研究する団体)に基づくものとし、低炭水化物ダイエットなどの科学的根拠の薄い食事方法は取りません。

試合出場について

ハワイでの試合出場は長期滞在の選手が対象となりますが、留学プランのサービスには含まれません。

試合出場へは本人のやる気、技術、経験、コーチ陣からの出場許可、滞在期間中に出場可能な試合があり対戦相手がいるかどうかなど、様々な要素をパスする必要があるため、長期滞在で試合を希望しても必ずしも出場できるとは限りません。

試合出場について 試合出場について 試合出場について

練習メニューサンプル(一週間)

※この練習メニューは、あくまで基本的なスケジュール例です。個々の身体レベル/運動及び格闘技経験、競技種目またはスタッフの都合により、練習メニューやスケジュールは変わります。

※また、以下のサンプルメニューは1時間~2時間のジムワークを週5~6回に加え、週3~5回のロードワークないしコンディショニングを最低6ヶ月以上続けて行っている選手を対称にしています。
それ以下の練習頻度または上記の練習頻度の開始から6ヶ月以内の選手は、ビギナー/インターミディエイト(中級)扱いとなり、以下のスケジュール内容や練習頻度とは異なります。

全ての選手個人にスタッフがアセスメント結果や経験、本人のゴール、等を考慮し適した練習メニュー&スケジュールを処方致します。

トレーナーの紹介 >>

留学生の紹介・体験談 >>

留学プラン・オプション詳細 >>

 

一週間の格闘技留学スケジュール(サンプル)

  • 月曜
  • 火曜
  • 水曜
  • 木曜
  • 金曜
  • 土曜
  • 日曜
朝7時: 心肺機能/筋持久力/柔軟性トレーニング
(ロードワーク20~30分、コアトレーニング、筋トレ各種、柔軟性トレーニング)
朝9時: 朝食&休憩
午前11時30分~
12時30分
キックボクシング
昼食&休憩(昼寝)
午後5時~6時: ボクシング
午後6時~7時: サーキット(もしくは7時からの柔術)
夕食(調理手伝い)
洗濯/掃除
午後9時: スポーツサイエンス教習
午後10時: 就寝
朝7時: パワー&心肺機能トレーニング(インターバルダッシュ系)
朝8時: 朝食&休憩
午前10時: ストレングス/パワートレーニング(プライオメトリック)
綱引き、ジャンプ、ラダー、ステップワーク、バック打ち、etc.
午前11時30分: 昼食&休憩(昼寝)
午後4時30分: HMCタウンへ出発
午後5時30分~
6時30分:
ベーシックキック
午後6時30分~
7時30分:
サーキット(もしくはワヒアワジムにて総合の練習)
午後8時: 夕食(調理手伝い)
洗濯/清掃
午後9時: 栄養教習
午後10時: 就寝
朝7時: パワー&心肺能力&アジリティトレーニング+柔軟性トレーニング
(ロードワーク20~30分 ダッシュ、ラダー、柔軟性トレーニング)
朝8時: 朝食&休憩
午前10時: NERVE(神経)トレーニング
※全身の動作のスピード/バランスを上げます。
午前11時30分~
12時30分:
ベーシックキック
午後12時30分: 昼食&休憩(昼寝)
午後5時: キック
午後6時: サーキット(もしくは7時から柔術)
午後7時30分: 夕食&英単語教習&異国での暮らし方教習
掃除/洗濯
午後10時: 就寝
朝7時: パワー&心肺能力トレーニング(インターバルダッシュ)
朝8時: 朝食&休憩
午前10時: ストレングス/パワートレーニング(プライオメトリック) 綱引き、ジャンプ、ラダー、ステップワーク、バック打ち、筋トレetc.
午後12時: 昼食&休憩(昼寝)
午後4時30分: HMCタウンへ出発
午後5時30分: ベーシックキック
午後6時30分: スパーリング(立ち技)
午後8時: 夕食
清掃&洗濯
午後9時: バイオメカニクス教習(練習をビデオ撮影し、動作のクセや筋肉のバランスを見る)
午後10時: 就寝
朝7時: 心肺能力&柔軟性トレーニング(ロードワーク20~30分、柔軟性トレーニング)
朝8時: 朝食&休憩
午後3時: ストレングス&パワートレーニング(バック持ち上げ、綱引き、タイヤ叩き)
午後5時: スパーリング(立ち技)もしくは7時からグラップリング
午後7/8時: 夕食
午後9時: スパーリングビデオ鑑賞 技術研究
午後10時: 就寝
格闘技練習
午後2時: ジム&寮の清掃
午後4時: パワー&ストレングス(ファイターズトレーニング)
格闘技練習
終日休憩
ビーチ